読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女で、妻で、母親です。

女の、妻の、母親の視点で綴ります。夫と娘と3人暮らし。

【定番】コストコで糖質制限用の食材を買うならこれ!

コストコは、その日に決めて、その日に会員になりました。

 

ネットで事前に仮登録をしてお店のカウンターで本登録をします。

 

コストコでは専用のクレジットカードしか使えないらしく、現金での購入になりました。

※店内にATMがありました。

 

まず糖質制限に欠かせないのが、何と言っても「タンパク質」と「脂質」ですね。

MEC食(Meat Egg Cheese)とも言われています。

 

糖質に替わるエネルギー源である「ケトン」を作るため、タンパク質をメインに脂質もしっかりとります。

 

いろいろ調べて早速買いました。これらは我が家の定番、いわばレギュラーになる食材たちです。

 

まずは基本の鶏胸肉。これで2.4kgあります。

f:id:kabocyai:20160926122204j:image

 

そして、豚肉2種類。薄切り豚ロース。

f:id:kabocyai:20160926122259j:image

 

豚バラ肉。一食分を小分けにしてパッキングした後の写真です。

f:id:kabocyai:20160926122428j:image

 

朝食だけでなく、お鍋に入れても良さそうなウィンナー

  f:id:kabocyai:20160926223332j:image

 

絶品と評判のサーモン。

f:id:kabocyai:20160926122509j:image

ノルウェーから生のまま空輸されてくるらしいので、お家で冷凍しても再冷凍にならず、2週間以内であればお刺身としても美味しくいただけるそうです。

 

解凍するだけでパクパク食べられてしまう焼きイカ。おやつに良さそう。

f:id:kabocyai:20160926123252j:image

 

そして、こちらも手軽に食べられるチーズ。

 f:id:kabocyai:20160926223420j:image

kiriチーズはスーパーよりもだいぶ割安で24個入りで¥688でした。(購入できるのはは2箱から)

 

そして手軽にゆで野菜が用意でき、味もとても美味しいと評価の高い、ノルマンディベジタブル。これちょっとした枕程度の大きさです。

 f:id:kabocyai:20160926223534j:image

 

あとは朝食やわたしのランチ、サラダやスープ、煮物などに使え日持ちもする鯖缶とツナ缶。

f:id:kabocyai:20160926223726j:image

 

お腹が空いた時や、体を温めたい時などに良さそうなクラムチャウダー。ジャガイモが入っている為240mlあたり14gの炭水化物が含まれていますが、わたしにとってこの程度ならセーフ。

f:id:kabocyai:20160926223820j:image

 

フレッシュな食材も買いました。

糖質が少なく、脂質が多い。まさに糖質制限の為にあるかのような食材。なんでも食物繊維も豊富で水溶性食物繊維と不溶性食物繊維の両方が含まれており、その割合も理想的だとか。

f:id:kabocyai:20160926224326j:image

 

この他にも、お鍋に欠かせないポン酢や、オメガ3のオイルである、エゴマ油も買いました。

 

合計、2万円弱。

 

スーパーでこんな額を購入したことがないので多少ビビりますが、半月以上分の食材だと思えば、まぁ納得の金額です。

 

そして出だしにこれくらいの投資をすることによって、ちゃんとらやらざるを得ない感が出てきます。

 

さーて、頑張りますかね。